第1回計測・検査・センサ展

HOME > 展示会情報 > 第1回計測・検査・センサ展

第1回計測・検査・センサ展

サンハヤトは2020年2月26~28日の3日間、幕張メッセで開催される「日本ものづくりワールド内 計測・検査・センサ展」に出展いたします。
新製品のToF(Time of Flight)センサボード、MM-S50MVを重点的にご紹介致します。

また、面実装IC用テストクリップ「プッシュフィットクリップ」も出展し、サンプル品を数量限定で配布いたします。

実際に手にとってご覧になれる機会ですので、ぜひご来場いただきますようお願いいたします。

展示会概要

●会期:2020年2月26日(水)~28日(金) 10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
●会場:幕張メッセ

●ホール名:6ホール

●小間番号:38-22

●公式サイト https://www.japan-mfg.jp/ja-jp/about/mts.html

●無料招待券のお申込みは https://regist.reedexpo.co.jp/expo/DM

出展製品のご紹介

MM-S50MV  
 

 ToFセンサーボード(SPRESENSE用)

会場で、デモンストレーションを行います

 

Broadcom社製 ToF(Time of Flight)センサーを搭載し、SONY社製ボードマイコン SPRESENSEに接続して使用するボードです。レーザー光を照射するため暗い場所でも使用が可能で、複数のセンサーを同時に近接使用してもお互いに干渉することはありません。

PFC-5S  
 

面実装IC用テストクリップ「プッシュフィットクリップ」

会場で、サンプル品を配布します

 

ICリードに押し付けて取り付ける新機構を採用したICテストクリップです。

■0.4~0.5mmの狭ピッチICに対応。
■外れにくく、接続安定性抜群。
■薄型で隣接ピンに連続して接続可能。

  • 製品に関するお問い合わせ・お見積りなどお気軽にお問い合わせください
    • 03-3984-7791
    • 受付時間:平日9:00~17:00
  • CONTACT
製品検索