よくある質問

HOME > サポート > よくある質問
化学製品について
製品について
教育実習用ツールについて
感光基板関連について
ユニバーサル基板関連について
取引について

化学製品について

Q 「ポリコールキング」は、リモコン(リモコンボタンの接触不良)の接点復活に使用出来ますか?
A 導電ゴムを接点に使用しているリモコンの接触不良の大半は磨耗によるものです。物理的変形や磨耗に起因する場合、PJKは効果を発揮しません。
Q 「ポリコールキング」は、カタログに「リレー接点には使用出来ません」と記載されていますが、スライド接点に使用できるのに、なぜこちらには使用できないのでしょうか?
A リレー接点では、オン・オフの際に火花が出て、ポリコールキングの成分の油がこげて汚れになり、導通不良を引き起こす場合がある為です。それに対し、スライド接点では電気的にほとんど接触が無い為に使用できます。またリレー接点は2つの接点をばねで押さえる構造で、ポリコールの油膜を切ることができないため不良を引き起こす場合があります。一方、スライド接点は接触子が動き、動いたときに油膜が切れるので接触ができることになります。
Q 「ハヤコートMark2」は、マグネット接点(電気的にオン・オフするための物)の錆を防ぐのにハヤコートMark2は使用できますか?
A 接点には使用出来ません。ハヤコートMark2は基板用の絶縁性コーティング剤です。
Q 「ハヤコートMark2」が白化したのですが…
A そのままの状態での使用は、塗膜の十分な効果が得られない可能性がありますので、再塗布をおすすめします。
原因としては、塗布時の湿度が高すぎるか、フラックス残渣が多すぎる可能性があります。
塗布前に、フラックス洗浄を行ってください。
Q 「ドライエックス」で、汚れはとれますか?
A 汚れはとれません。汚れをとるにはウエスなどに染み込ませて使う、液体タイプのセイデンエックス(SX-235)をお使いください。
Q 「放熱用シリコーン」は、長期に渡って使い続けた場合、固まるのですか?
A 長期で使い続けた場合に、周りは乾いて固まったようになりますが、内部は塗った状態のままを持続しています。完全に固まるタイプをお探しでしたら、固まる放熱用シリコーンSCV-22をお奨めします。
Q 「エアゾール品」のスプレー缶の使用期限は?
A 製造年月日より未開封時18ヶ月、開封時6ヶ月冷暗所保管(40℃以下)になります。製造年月日は底面に記載してあります。
Q 「ポリコールキング」に使われているαオレフィン油とは何ですか?
A 100%単一成分からなる化学合成の不純物を一切含まないオイルです。
Q 「固まる放熱用シリコーン」に使われているRTVシリコーンとは?
A 湿気硬化タイプのシリコーンゴムのことです。常温で1液で硬化します。
Q 「ヨンエーキューレイ」を使用していますが、環境のためエルピーキューレイ(QRK-560)に変更しようと思っています。「可燃性」のため危険を感じますが、いかがですか?
A エルピーキューレイ(QRK-560)は、LPガスを採用した急冷剤ですので、使用に当たってはある程度の対策が必要になります。
過去にご相談いただいた実績といたしまして、
1)強制的に換気を必ず行う。
2)部屋の低い位置にLPガス用のガス漏れ検知器を設置する。
という対策を採っていただき、採用されました。
強制換気を行わない、密室でのご使用は大変危険ですので、ご使用にならないでください。
Q 作業中、手についた「インペイブラック」を製品に付けて汚してしまいました。最も効果的に処置する方法を教えてください。
A 硬化前であることが絶対です。
エタノールよりはIPAやフラックス洗浄剤などのほうが効果的に除去できます。 ケイ砂が残らないようにに、丁寧にふき取ってください。
硬化後は除去不能となります。

製品について

Q 「治具・工具製品 面実装ICテストクリップ」は、別売品を買わずにオシロプローブにつなげますか?
A つなげられません。セットになっているのが、ロジックアナライザー用の中継用コード(SOP-71)なので、つなげるには別売品(SPC-71,SPC-72,SPL-7,SPS-7)を購入してください。

教育実習用ツールについて

Q 「CT-161」のCOM番号について、USBドライバをインストールして確認したところCOM番号(COM15)になっていました。Setup Sirial Port はCOM1~COM8までなので設定できません。
A CT-161のCOMポート番号は、お客様のご使用になられているパソコンの状態により、Windowsが自動的に割り当てます。この自動で割り当てられたCOMポート番号で使用できない場合はこちらの手順を参照し、COMポート番号を変更してください。
Q 書込・拡張I/Oボード「MB-RS8」の回路図中に「保護回路」というものがありますが、これはどうなっているのでしょうか。
A MB-RS8の保護回路はマイコンデバイスを誤った使い方から保護するために設けられた回路です。
Q 書込・拡張I/Oボード「MB-RS8」を232c(com1)で何度かダウンロードしてデバッグ操作をしていたのですが、ある時から最初にダウンロードする通信用のモニタプログラムも転送できなくなりました。(ダウンロードを表示する画面で止まったままとなります。)パソコンに問題があるのか、ボードに問題があるのか分かりませんので、ボードのハードチェックをする方法はありませんでしょうか。
A MB-RS8には単体でハードウェアの動作チェックが出来る機能は組み込まれてはおりません。従いまして、単体での動作のチェックには回路図からハードウェアの信号を追っていき、動作を確かめる他はございません。
今一度、各種設定等をお確かめの上、MB-RS8のハードウェア故障が疑われる場合には弊社に修理依頼としてのお手配をお願い申し上げます。

感光基板関連について

Q 「エッチング液」の使用期限は?
A 未開封であれば問題なく使用できます。スラッジ等があるときは使用前によくかき混ぜてください。

ユニバーサル基板関連について

Q 基板の材質、ガラスエポキシとガラスコンポジットの違いはなんですか?
A ガラスエポキシはエポキシ樹脂にガラスクロスを織り込んで積層プレスしてつくられています。ガラスコンポジットは表面にはガラスクロスを配置していますが、内部にはガラスの粉砕してあるものを入れてあります。構造的に優れているのはガラスエポキシの方です。ガラスエポキシ…FR4 ガラスコンポジット…CEM3(セムスリー)

取引について

Q 代理店分野は?
A 電子部品業界の代理店様やパーツ店様、商社様、機械工具業界の代理店様や商社様などになります。
代理店情報は、こちらのページで確認できます。
ご不明な点は、弊社営業部(03-3984-7791)までご連絡願います。
Q 直取引は?
A 基本的に代理店販売です。代理店情報は、こちらのページで確認できます。
  • 製品に関するお問い合わせ・お見積りなどお気軽にお問い合わせください
    • 03-3984-7791
    • 受付時間:平日9:00~17:00
  • CONTACT
製品検索