エッチング装置とは

HOME > 導入事例 > エッチング装置とは

プリント基板用エッチング装置とはエッチング液(塩化第二鉄)の化学反応を使って、銅箔を回路パターン通りにエッチング(化学腐食、蝕刻)加工する装置です。

 

プリント基板の製造はおおまかですが以下の工程で行われます。




※実際には①と②の間にスルーホール用の穴あけやメッキ作業があります。

サンハヤトでは「③エッチング」の工程で使用するエッチング装置の製造・販売をしています。



しくみ

エッチング装置の処理工程は

 

ES-800M(1槽式):投入 → エッチング → 絞り → 水洗槽 → 完了

ES-850M(2槽式):投入 → エッチング → 絞り → 水洗 → 絞り → 完了

 

となっています。


<ES-850M処理工程アニメーション>

etching_machine_ani.gif


使用するエッチング液は主に塩化第二鉄などの銅エッチング向けの薬品ですが、本体材質(硬質PVC)や接液部材質を侵さない薬液であれば使用することが可能です。

 

また、エッチング液以外にもアルカリ性の薬品を使用する現像や剥離用の装置としても運用実績があります。

 

※ご使用になる薬液の情報をいただければ使用可能かを確認致します。



カスタム仕様

処理基板サイズ、本体材質など、お客様の要求に合わせてカスタム仕様を受けておりますのでぜひご相談ください。

下記は実際に行っているカスタム仕様の一例です。

  カスタムの内容   カスタムの目的
  水洗槽の追加   洗浄を効率的にするため
  チャンバー長の延長   長時間のエッチングを1回の搬送で効率的に行うため
  耐熱性を50℃→55℃に変更   薬液を50℃で使用するため
  冷却機能の追加   エッチング中の化学反応による温度上昇を制御するため
  主要接液部をふっ素樹脂製に変更   エッチング液以外に複数の薬品(塩酸、リン酸、硝酸、酢酸、蓚酸など)を使用するため
  スプレーの自動揺動   より均一なエッチングを行うため
  電源を100V→200V対応に変更   工場内電源(200V)に対応するため
  筐体材質をステンレス製に変更   エッチング液のかわりに溶剤を使用するため
  エアナイフの追加   洗浄を効率的にするため


製品紹介

▶小型エッチング装置 ES-800M ES-800M_01.jpg


1槽式のエッチング装置です。

処理工程:投入→エッチング→絞り→水洗槽

 
両面シャワー式により、短時間で高品質のエッチング処理ができます。エッチング液の温度やコンベア(搬送)速度の設定が可能です。


小ロット生産や研究室にてご使用いただいております。

>職業能力開発大学校導入事例

> ES-800M製品ページ

▶小型エッチング装置 ES-850M ES-850M

2槽式のエッチング装置です。

処理工程:投入→エッチング→絞り→水洗→絞り


基本機能はES-800Mと同様です。

> ES-850M製品ページ

▶実験用スプレー式小型エッチング装置

ES-520M_S.jpg
ES-520M


少量の薬液(1L~)での使用に特化した薬品実験用のスプレー装置です。

薬液はビーカーなどの容器のまま交換できるので、複数の薬液の交換時間を大幅に短縮することができます。

> ES-520M製品ページ

▶卓上エッチング装置 ES-31/ES-10

ES-31ES-31

ES10.gifES-10


薬液に漬け込むタイプのエッチング装置です。

エアー噴流で液を撹拌して均一なエッチングが行えます。



ES-31仕様:
容量=約4,000cc ,エッチング可能な基板寸法=200×300mm

ES-10仕様:
容量=約1,400cc ,エッチング可能な基板寸法=150×200mm

> ES-31製品ページ

> ES-10製品ページ

  • 製品に関するお問い合わせ・お見積りなどお気軽にお問い合わせください
    • 03-3984-7791
    • 受付時間:平日9:00~17:00
  • CONTACT
 

エッチング装置専用 お問合せフォーム

 
 

製品検索